“たまに, 夜に, 参照しないように、私は光をオンにします。”
“いつか, 夜に, 表示されていないために、私はライトを点灯”

アントニオPorchia, 声, 1943